lastupdate:2017.11.02

新「路上」第129号、発刊。

>>これまでの「路上」新刊のご案内一覧

☆路上第130号(2014年11月10日発行)64頁 ご案内☆


路上128号

「路上」130号を刊行しました。内容を紹介します。

 「路上」130号を、11月10日に発行しました。全64ページです。

今号の内容を紹介します。

「往還集」130 佐藤通雅

短歌 10首詠「ネム」 佐藤通雅

宮柊二(20) 第三章『山西省』論
  
  • 2 戦中書簡 (6)中国観 (7)歌観 佐藤通雅
  • 『山西省』の内容に入るまえに、関連資料としての戦中書簡を検証してきました。これは、出征先から宮英子あてに出したものです。
  • その内容によって、宮柊二に中国民衆や風土への偏見がないことがわかります。
  • また「多磨」の後輩にあたる英子へ、歌のみかたを何度も伝えています。
  • 今回で戦中書簡の検証は、終わりとなります。

今号の招待席にお招きしたのは、以下の3人です。

 25首詠「post−festum」 吉田隼人
 「詩街ー(ii)」 山口賀代子
 「謎のありかーー堂園昌彦のわからない歌について」 山田消児

全64頁  500円 わずかに在庫あります。

次号131号は、2015年3月10日発行の予定です。
佐藤通雅の仙台文学館講座「「風の又三郎」を読む」を一挙掲載の予定です。

本のご紹介

賢治短歌へ

佐藤通雅著書「賢治短歌へ」表紙

賢治短歌へ
佐藤通雅
洋々社

歌集 予感

クレバスとしての短歌

歌集 予感
佐藤通雅
角川短歌叢書
角川学芸出版 編

定型論・歌人論

クレバスとしての短歌

クレバスとしての短歌
佐藤通雅
ながらみ書房

佐藤通雅間奏歌集

パリの日々

『草案』
佐藤通雅
路上叢書3
路上発行所 版

up!ページの上部へ
HOME往還集佐藤通雅の本路上総目次ご注文方法 お問い合わせ