lastupdate:2017.7.24

「路上」第120号、発刊。

>>これまでの「路上」新刊のご案内一覧

☆路上第120号(2011年8月10日発行)136頁 ご案内☆


路上118号

「路上」120号(第T「期」終号)について  「路上」の第T期最終号が、8月10日に刊行されました。今号の内容を紹介します。


「路上」第一期終刊の辞


「路上」総目次 創刊号〜120号


「路上」執筆者名簿


そのほかに、

<短歌>
117首詠「2010、冬から2011、春へ」 佐藤通雅


賢治短歌鑑賞「ぴゃっこ塾」(9=最終回)
2011年度宮沢賢治学会春季・夏季合同セミナー・記録 「ぴゃこ塾」による<賢治短歌、この新しい発見>
が掲載されています。  セミナーは、6月11〜12日、盛岡のチャガチャガウマコの行事に合わせて開催されました。  パネラーは、石川美南、内山晶太、五島諭、花山周子、盛田志保子の各氏。新しい角度から、賢治短歌に迫り、大きな関心を呼びました。


 頒価は、送料込みで1000円です。


 長い間の、「路上」へのご支援に感謝申し上げます。なお、第II期「路上」は、個人誌の形態で、規模を縮小して刊行します。ご希望の方は、1号500円(送料込)と計算のうえ、ご予約ください。
ご希望の方はお問い合わせページのメールフォームから送信していただくか、メールアドレス新メールアドレスへお問い合わせください。お申し込み順に、お送りします。在庫切れになったときは、ご容赦ください。


 合わせて、「往還集」のブログを開始しました。「路上通信」から「往還集」へお入りください。半月ごとの更新を目指しています。


 では、皆々様のご健闘をお祈りします。

本のご紹介

賢治短歌へ

佐藤通雅著書「賢治短歌へ」表紙

賢治短歌へ
佐藤通雅
洋々社

歌集 予感

クレバスとしての短歌

歌集 予感
佐藤通雅
角川短歌叢書
角川学芸出版 編

定型論・歌人論

クレバスとしての短歌

クレバスとしての短歌
佐藤通雅
ながらみ書房

佐藤通雅間奏歌集

パリの日々

『草案』
佐藤通雅
路上叢書3
路上発行所 版

up!ページの上部へ
HOME往還集佐藤通雅の本路上総目次ご注文方法 お問い合わせ