lastupdate:2017.11.02

佐藤通雅の本

佐藤通雅の著作・編集を行なった本をご紹介します。
路上発行所在庫案内 (2015年3月現在)

児童文学創作

佐藤通雅の児童文学創作のご案内

佐藤通雅の児童文学創作のご案内をいたします。

もえるゆき  児童文庫 1

もえるゆき 児童文庫 1

もえるゆき  児童文庫 1 /佐藤通雅 著

佐藤通雅・作/飛鳥童・絵
アリス館 版
1973年01月 発行/189頁/A5ハードカバー
定価:1,029円(980円+税) /
ISBN 4-7520-3641-X NDC K913

─まえがきより─

この物語ものがたり は、東北地方にある山の中にある、ある 温泉おんせん 町を 舞 台ぶたい にしたものです。といっても、もちろん頭の中でこしらえた 舞 台ぶたい です。
古くからつたわるこけしを、 伝統でんとう こけしといいます。その町には、ながいあいだ 伝統でんとう こけしをつくりつづけている人が、何人かいます。 金山吉三かなやまきちぞう さんもそのひとりです。この人は、にぎやかな 温泉おんせん 町をきらって、ずうっと 山奥やまおく にすんでいる人です。リスが家の中にとびこんだり、キツネが にわあそ びにきたり、ときにはクマまでやってくるのですから、そうとうな 山奥やまおく です。
吉三きちぞう さんは、なぜ町にひっこそうとしないのでしょうか。そして、この 金山吉三かなやまきちぞう さんとは、いったいどのような人なのでしょうか。
まずは、 物語ものがたり をはじめることにしましょう。


目次

  • 第一章 金山吉三かなやまきちぞうさん
  • 第二章 みずえ
  • 第三章 海とみずえ
  • 第四章 なのはなのうた
  • 第五章 月夜のししおどり
  • 第六章 ゆきと白うま
  • 第七章 きえたほし
  • 第八章 さようなら、すすき山
  • あとがき

up!ページの上部へ
HOME往還集佐藤通雅の本路上総目次ご注文方法 お問い合わせ