【往還集147】1 〈戒厳令〉

■■■路上通信(HOME)■■■

昨日2月27日、安倍晋三総理は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、全国の小中高、特別支援学校を休校すると発表しました。その前日にはスポーツや各種イベントの自粛要請も出しています。
この措置は閣議を通したのではない、国会の了承も得ていない、ほぼ独断発表です。
とっさに脳裏に浮かんだのは、〈戒厳令〉1語でした。
中国湖北省にはじまり、大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号でも蔓延しはじめたことは情報として日々届いています。「往還集」前号でも当然とりあげるべきことでしたが、すでに校正の段階に入っていたためかないませんでした。
そこで今号ではまず冒頭にとりあげます。〈戒厳令〉はもしかしたら感染防止のために効果があるかもしれない、しかし近年まれに見る危うさをはらんでいることも否定できない、それはずばり、安倍晋三政権による〈戒厳令〉だから。 
(2020年2月28日)

このブログ記事について

このページは、管理者が2020年2月28日 14:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【往還集146】26 「脈」」です。

次のブログ記事は「【往還集147】2 このもやもやしたもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ