lastupdate:2017.3.18

路上(第I期)総目次

これまで発行された「路上」(第I期)の創刊号から120号(第I期最終刊)までの内容を掲載しています。

バックナンバーは65号から少部数ずつあります。 それ以前はとびとびですので、ご希望の方はあらかじめ お問い合わせください。

10号〜創刊号

創刊号  1966.1 二十五頁

短歌
  • 水系の子 佐藤通雅
評論
  • カフカの不安についての覚え書き 佐藤秋
  • 『道程』論─<故郷>意識の行方 佐藤通雅

二号  1966.9 四六頁

短歌
  • 砂原 佐藤通雅
  • 青春詩抄 佐藤通雅
評論
  • 戦争体験をめぐって 佐藤通雅
  • 石川啄木論1啄木短歌の問題 佐藤通雅

三号  1967.3 四六頁

短歌
  • 教育論抄 佐藤通雅
評論
  • 痛みを!他人論 佐藤通雅
  • 石川啄木論2歌論と短歌意識の問題点 佐藤通雅
  • 文学と現実 断片ノート 佐藤秋

四号  1967.9 四四頁

短歌
  • 傷持てばひとり 白鳥のころ 佐藤通雅
  • 河口 佐藤順次郎
評論
  • 石川啄木論3自然主義批判の中の原形 佐藤通雅

五号  1968.4 ¥150 四八頁

短歌
  • 火の山 戦後試論 原爆展 佐藤通雅
  • 夢<アルファ> 佐藤順次郎
評論
  • 狙撃の地点 青春論にかえて 山形隆昭
  • 島尾敏雄論 佐藤順次郎
  • 石川啄木論4生活・倫理・思想 佐藤通雅

六号  1968.11 ¥150 五八頁

  • 枯れ木と叫びと(人里弘氏へ) 佐藤通雅
短歌
  • 何か何かは 佐藤通雅
評論
  • 世代論批判 山形隆昭
  • 心象スケッチ・賢治童話のはじまり―あるいは「土神と狐」について― 秋沢孝昇
  • 覚書三題 高原について(宮沢賢治)・牛女について(小川未明)・水島について(竹山道雄) 佐藤通雅
  • 新美南吉論1 童話作家の誕生 佐藤通雅
詩信
  • 一信〜二四信

七号  1967.6 ¥150 六一頁

路上(時評)
  • 教師論 教師の否定による教師へ 佐藤通雅
短歌
  • 他国の動乱 他二篇佐藤通雅
  • 幸福な予感 他二篇大野和正
評論
  • 教師論考―東大闘争、そして教員養成にふれて― 山形隆昭
  • 新美南吉論2<自己否定者の出発> 佐藤通雅
詩信
  • 一信〜二四信

八号  1969.11 ¥100 六二頁

路上
  • この辛き橋 岸上大作・岡井隆 佐藤通雅
短歌
  • Kへ 十年後の反歌 佐藤通雅
画本宮沢賢治について 小林敏也に聞く(2)
  • (オブザーバー) 清重伸之
  • (インタビュー) 武田秀夫
評論
  • 観念としてのカフカ論考 佐藤秋
  • 島尾敏雄 その異数の世界 佐藤順次郎
  • 新美南吉論3善人の創造 佐藤通雅

九号  1970.3 ¥100 五四頁

路上
  • 現代の青春 高校生へ 佐藤通雅
短歌
  • 炎なす馬 佐藤通雅
  • いたいけな狼たちよ、僕らよ 石川純子
評論
  • 朝鮮、あるいは朝鮮人論抄 山形隆昭
  • 新美南吉論4<鳥山鳥右エ門><牛をつないだ椿の木> 佐藤通雅

十号  1970.8 ¥150 六二頁

路上
  • 新緑の記 日録抄 佐藤通雅
短歌
  • われは走る 佐藤通雅
評論
  • 諭吉における天皇 山形隆昭
  • 今日の教育問題と70年代をむかえた教育研究の課題 千葉昌弘
  • 遠野行 佐藤通雅
  • カフカ・青春・1912 I 佐藤秋
個人誌評